コラム

2m以下の擁壁は注意が必要です

道路と民家、民家と民家の適度なプライバシーを保つ境界として、最もポピュラーなの擁壁がコンクリートブロック塀です。簡易で比較的安価であることから、昔から多く採用されてきました。家を建てる時には、建築基準法に準じているかという『確認申請』が必要なのはご存知の方もあるかと思いますが、敷地を仕切る擁壁にも実は申請が必要な場合があるのです。擁壁は法的には「工作物」というものに該当します。他にも煙突や鉄柱、広告塔、高架水槽なども「工作物」に含まれています。このような工作物にもルールがないと煩雑に造られ、事故やトラブルの原因となります。従ってこのような「工作物」を造る場合にも、『確認申請』が必要となるのです。擁壁の場合、2m以上のものについてが申請の審査対象となり、計画に問題がないと許可が下りてはじめて工事が可能となります。ここで注意しなければならないのは2m以下の擁壁です。先ほど『確認申請』は2m以上のものが対象と述べましたが、逆を言えば2m未満であれば、申請の手続きが不要で誰でも造れることになります。審査も検査もありません。そうするとどうなるか・・・強度が低い粗悪なブロックを使用したり、鉄筋が入ってない擁壁を自己流で造る悪徳業者も出てくるということです。こうしたトラブルを未然に防ぐためにも、擁壁を造る時には「信頼と実績」のある業者を選定することがとても重要になります。

0800-805-7266


通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7266

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

取材依頼多数

CM

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7266

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。